【サムライ8】用語集まとめ!パンドラの箱や7つの鍵とは?

用語集

この記事ではサムライ8の用語をまとめています。

 

スポンサーリンク

サムライ8に出てくる用語

武士・・・刀を持った普通の人間。

 

侍・・・武士の上流として武神に選ばれ、サイボーグの体を持つ者。ロッカーボールから取り出した刃で切腹した際、才能のあるものだけが侍になれる。

 

ロッカーボール・・・武神不動明王が作り出した小さな星。星と行っても大きさはバランスボールくらい。不思議な力を宿していて、内部から取り出した短刀で切腹を試みることで、選ばれたもののみ侍になることができる。切腹に失敗すると死んでしまう。

 

パンドラの箱・・・武神不動明王が星星を救う方法を記して封印した箱。開けるためには7つの鍵が必要。

 

鍵・・・パンドラの箱を開けるために必要になる鍵。人間の脊柱に似たメモリーユニットで、カラダの背骨の部分に埋め込まれている。

 

義・・・その人の志や役割のこと。

 

血吸の剣(ちすいのけん)・・・名刀童子切高綱の侍魂。八丸の心臓を支えてエネルギー源となっていた宝刀。

 

金剛夜叉流・・・剣術流派のひとつで、ダルマが免許皆伝を持つ流派。

 

スポンサーリンク

サムライ8の登場人物(キャラ)

達磨(ダルマ)・・・金剛夜叉流免許皆伝の使い手。鍵侍を探すために宇宙をたびしてまわっている。八丸の剣術(+侍としての生き方)の師匠。

 

ハガミチ・・・オオカミ侍として知られる凄腕の持ち主。赤城上の武士隊長で達磨と同じ金剛夜叉流の使い手。

 

ウーン姫・・・ハガミチのパートナーの姫。普段はだらしがないがハガミチの前ではおしとやかにしている。新人の姫たちを管轄する立場にいる。

 

アン・・・八丸の運命の相手となる姫。しゃべるときにどもるクセがあり、自分に自信がない。何気に料理上手。

 

アタ・・・八丸を狙う謎の強敵。八丸の父が恐れていた人物でずっと八丸の居場所を探していた。相方となる姫はニリ姫。

 

ニリ姫・・・アタのパートナーの姫。八丸の居場所を正確に突き止める能力を持っていて、アタに指示を出している。

 

用語集
スポンサーリンク
サムライ8.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました